中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

''杞菊地黄丸''(こぎくじおうがん)

チャイナビュー健康サロン
目の健康を支配する肝のパワー!眼精疲労、ドライアイにも効果。
「飲む目薬」の異名を持つ杞菊地黄丸   ●白内障は「陽虚」と「陰虚」で治療が違う 

杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)  
画像の説明
杞菊地黄丸は、体の衰えを回復して、目の疲れ、耳鳴、めまい等を改善する薬です。体の衰えを補う六味地黄丸という漢方処方を基本に枸杞子と菊花が配合されています。視力の衰えなどの改善、耳鳴、めまいなどに効果があります。

標準価格

10丸:3,400円(税込3,570円)
30丸:9,710円(税込10,196円)

効能・効果
視力減退、体質虚弱、耳鳴、めまい 。

用法・容量
成人(15才以上)1日2回、1回1丸を朝夕服用してください。服用の際、蝋封しているプラスチィク製のセロファンをはがして、1)分割し水で服用する、2)100〜200mlの水に懸濁させる、のいずれかの方法で服用してください。15才未満の方は服用しないでください。

成分・分量
本品2丸(17.2g)中、下記成分及び分量を含有します。
ジオウ :2.8552g
ブクリョウ :1.0664g
サンシュユ :1.4276g
ボタンビ :1.0664g
サンヤク :1.4276g
キクカ :0.7052g
タクシャ :1.0664g
クコシ :0.7052g

画像の説明詳しくはこちらをご覧ください。カタログ(チェックテスト付き)です。
http://www.chuiyaku.or.jp/products/kanpou/pdf/kogiku.pdf

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional