中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

痛みと漢方

痛みと漢方

あなたの痛みはどのタイプ?

画像の説明

痛みは、他人には分かりにくい症状です。
さまざまな病気の前ぶれとして、あるいは同時に、全身のどこでも、どんな年齢の方にも起こります。

現代人はパソコンや電気製品を使った便利な生活、運動不足、肥満、ストレス、自然環境の悪化、食事のアンバランスなどが原因で、頭痛、肩こり、神経痛、各種の関節痛、腰痛などをよく起こしています。鎮痛剤で一時的に痛みを止めることはできますが、根本的な治療法ではありませんので、その痛みを慢性化させていることも少なくないようです。

中国医学には、3000年以上の歴史があり、痛みに対しても多くの治療法があります。単なる痛み止めではありません。痛みが起きた季節、原因、痛みの性質と特徴、場所、体質、全身の状態などにより、総合的に分析し、それに合わせて体全体の生理状態を調節し、体質を改善し、痛みを治します。

「あなたの痛み」を漢方で根本的に解消しませんか?
「痛み」についての漢方的考え方、治療法などについてご紹介します。

●痛みの原因は??
●痛みのメカニズム?
●痛みに対して西洋医学と中医学の考えから?
●痛みに対する中医学的解説?

 からだの各部の痛みの症状と治療
頭部の症状
●頭痛、慢性頭痛、偏頭痛
●頭痛、あなたはどのタイプですか?
●三叉神経痛

肩・腕・脇腹の症状
●肩の痛み、あなたはどのタイプですか?

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional